もつはダイエットの味方か 知っておきたい健康知識

知っておきたい健康知識
知っておきたい健康知識 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ダイエット関連 > もつはダイエットの味方か

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

もつはダイエットの味方か

焼肉や鍋、煮込みなどで食べるもつ。
ホルモンの一種であるもつは、牛の他の肉と比べてどれくらいのカロリーがあるのでしょうか。

まず、もつ100gあたりのカロリーは、150kcalです。
それに対して、タンは260kcal、ハラミは340kcal、カルビは460kcalです。

予想通りと言いますか、やはりホルモンだけあって、もつは牛肉の中では低カロリーになります。

もつは食べてみると柔らかくて脂身のような食感がします。
しかし、それは脂身だけではなく、コラーゲンの食感でもあるんです。

低カロリーで、コラーゲンもたっぷり含まれているとなれば、もつ鍋などが女性に人気なのも良くわかります。
ダイエットと美肌に興味のある方には、有益な食べ物かもしれません。
しかし、もつ鍋やもつ煮込みを食べる時は、汁には脂分が溶け出ています。
あまり飲まない方が、ダイエット的には良いと思いますよ。

2010年11月24日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。