夜食は太る 知っておきたい健康知識

知っておきたい健康知識
知っておきたい健康知識 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ダイエット関連 > 夜食は太る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

夜食は太る

夜、遅く食べると太る。

これは、誰でも知っている事でしょう。
ダイエットをする人にとっては、絶対にしてはいけないことですよね。

これは、食べるとすぐに寝てしまうので、エネルギーが消費されず、
脂肪として、溜め込まれるからです。

さらに、この事が、科学的にも照明されました。
BMAL1というたんぱく質が、脂肪をつくり
エネルギーを溜め込むための、DNAの作用を、抑えてしまうのです。
ですので、BMAL1が多いほど、脂肪が溜まりやすいということになります。

BMAL1は体内のリズムとも関係しており、
時間帯によって、増えたり減ったりします。
午後10時から増え、午前3時頃がピークになります。

そして午後6時頃から減り始めて、午後6時から10時頃が
一番少なくなる事が分かっています。

このことからも、深夜は脂肪を溜め込みやすいということが
分かります。

2010年09月11日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。