知っておきたい健康知識 神戸に暮らす健康オタクのブログです。

知っておきたい健康知識
知っておきたい健康知識

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

喀血と血痰

肺で出血が起こると、咳きとともに口から血液が出ます。
その血液は、真っ赤な色で泡立っているのが特徴です。
それを喀血と言います。

出血が少ないときは、少量の血液が痰と一緒に出てきます。
これは血痰と言います。

このような出血は、器官や気管支から起こることもあります。
その際、痰の全体がピンクに染まっていることもあれば、痰の表面に線状あるいは斑点状についていることもあります。
出血したときから少し時間がたって血痰が出た場合は、褐色ないし黒みがかった色になっています。

出血は、血管が破れるか、もしくは血液がにじみ出るか、どちらかでおこります。

血管が破れるのは、血管の壁が病気で蝕まれた時に起こります。
血管壁が壊されて弱くなっているところで急に破れてしまいます。

血液が血管から滲み出る出血は、毛細血管で起こります。
うっ血などで血管の内圧が高くなったような時に発生します。
このような出血は、血痰の形で出ます

肺は、もともと出血が起こりやすいのです。
内部が空気で一杯ですから、血液が出て行く自由な空間がいたるところにあります。
そして、呼吸によって肺内の圧力が絶えず変動しているので、血管の内圧と肺の内圧との差が大小するわけです。
血管の破れそうなところにはずみをつけるようなものですね。
また、肺の病気ではよく咳きが出ますが、咳きの時には、急に血管の内圧が高まるので、出血の危険が大きくなります。

2010年12月03日 トラックバック(-) コメント(-)

腎性貧血と治療

腎臓機能の低下が原因となる貧血を、腎性貧血と呼びます。
腎臓からのホルモンであるエリスロポエチンが分泌されなくなることで、赤血球が生成されなくなってしまう病気です。

腎性貧血は、慢性腎不全と関わり深い病気であり、慢性腎不全の患者は確実と言っても良いくらいの確率で腎性貧血も併発します。
その際、透析治療を行なうと血液が必要となる為、さらに腎性貧血を促進させやすくなることが知られています。

腎性貧血の特徴では、息切れ、動悸、めまい、食欲不振、顔色が青白い、常に疲労を感じる、などが代表的です。
また、場合によってはむくみがあらわれる場合もあり、一般的な貧血よりも症状の種類は多いです。

腎性貧血の治療法ですが、腎臓で分泌されなくなったエリスロポエチンの投与で補うことで改善されます。
これは、通常の貧血とは異なる、腎臓疾患ならではの治療法のひとつですね。

その後は、通常の貧血症状と同じく、鉄分の補給や食事療法などにより、症状を安定させていきます。

基本的には、これらの治療法で改善をはかりつつ、場合によっては輸血を行ないます。
ただ、輸血という方法に関しては、余り得策ではないので、必要性がなければ避けるのが一般的です。

2010年11月30日 トラックバック(-) コメント(-)

悪寒戦慄(おかんせんりつ)の対処

悪寒戦慄(おかんせんりつ)とは、急にがたがた震えだして、そのあと発熱がみられるような身体の状態を言います。
発熱は38℃以上出ることがほとんどのケースです。
悪寒戦慄には身体の震えがありますが、けいれんやひきつけとは違って、意識がはっきりしているのが特徴です。

原因の多数を占めるのが急性の感染症となります。
インフルエンザ、急性扁桃炎、肺炎、腎盂炎、胆嚢炎、髄膜炎、敗血症など、各種の臓器の感染症で起こるケースがほとんどです。
そのほか、悪性腫瘍や膠原病などの病気でも、まれに悪寒戦慄が起こることはあります。

糖尿病や腎不全など、感染症が重症になりやすい病気を持っている人、免疫を押さえる副腎皮質ステロイドや免疫抑制剤などを飲んでいる人、心臓弁膜症や先天性心臓病の人、高齢の人は注意が必要です。

家庭での対処の仕方としては、震えが始まったら、暖かくして静かに休ませてください。
そして体温を測ります。
熱が上がった後では震えはおさまる場合があるので、本人が嫌がらなければ氷枕などを使って、首などを冷やしましょう。
汗をかく場足は身体を拭いてあげ、水分を多めに与え、安静にさせます。

緊急を要する悪寒戦慄は、意識がはっきりしない場合、血圧が低く脈が触れにくい場合、激しい頭痛がある場合、強い呼吸障害がある場合、出血症状がある場合などです。
夜間でもすぐに救急車を呼ぶなどしましょう。

[PR]
オイルマッサージ 新宿
東京 出張マッサージ

2010年11月22日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。